TEMPORARILY OFF-LINE

 >  スポンサー広告 >  iRO Sakray : 1 >  Ragnarok Online >  iRO : 国際サーバー >  iRO Sakray : 1

iRO Sakray : 1

★ 2005年8月30日のRO日記から移行&加筆修正

ずいぶん前 に 1度遊びに行ったことがあるのですが
(当時は Chaos、Loki サーバーのみでした)
先日、ふと思いついて iRO(国際サーバー)へ遊びに行ってみました。サーバーは Chaos、Loki、Iris の3つ、そして Sakray (テストサーバー) があります。

iRO

iROの標準時は、アメリカ本土の太平洋側 (西海岸)の時間です。
日本との時差は-17時間になるのかな。(サマータイムシーズンは-16時間)

ログイン画面

↑iROのログイン画面
iROでは、15日間の無料お試し期間があるんですよ。

Sakray Server

↑アカウント登録をして、Sakrayサーバーへ。
サクライサーバーは 経験値&ドロップ率が 2倍なのです!
(前回のデータリセット時には、本サーバーへのキャラクター移行サービスも行われたようです)

キャラクタースロット

↑キャラクターセレクト画面
国際サーバーでは、5キャラクター作成可能です。

キャラクタースロット

ほかにも、すでに作成してプレイしている キャラクターの名前変更サービス や、
サーバー間の、キャラクター移行サービス などもあるようですね。
日本サーバーでは まずなさそうなサービスだなあ。
(持ち越せる装備やZenyなどに制限はあるようですが)

Hello There

↑初心者修練場

Sakrayノビ

↑わたしの、Sakrayノビの装備画面です。
(このノビは STR型、このあと INT型の茶髪ノビを作成)

Supplies

↑日本サーバーで貰える 初心者用ポーションは 100個くらいだったような気がするのですが、こちらでは 最終的に なんと 300個以上!も貰ってしまいました。かなりお得!?おまけに、転職後にも使えるアドベンチャースーツやカプラの無料転送券などなど。

試験

↑しまった、適性検査も全部 英語だった・・・
アコライト志望ノビとして、プロンテラへ送ってもらうことに。

接続人数

↑そして このときの、iRO Sakray Server の接続人数
時間帯によっては もう少し多くなるようで、日本人も多いみたいですよ。

応急手当

↑さっそく 応急手当を使ってみました。
見慣れたスキルやモンスターも、英語表記だと なんとなく違って見えますよね。

プロンテラ

↑プロンテラの町のようす
プロ中央付近ではなく、復活ポイントのあたりに露店やチャットが並んでいるのが特徴です。

露店

↑さて、Zeny は ないけれど、露店を ちょっと のぞいてみました。
+7 イミューンマフラーと、+4 モッキングマフラーが売られています。(装備品の相場は少し高め)

OBB

↑青箱 (Old Blue Box) 略して OBB
青箱の相場が安いのには ワケがあるのですが、それについては またあとで。

カプラW

↑なぜか、プロンテラ城の入り口手前にもカプラさんが。
NPCの位置や名前も、日本サーバーと国際サーバーとでは 微妙に違います。(プロンテラには、東西南北 カプラさんがいました)

倉庫

↑初心者修練場で貰った カプラ利用券が使えるので、転送サービスも 5回まで無料。

ポリン

↑ドロップ率も2倍のため、回復アイテムに困ることもなく
空き瓶や収集品を拾いながら、ラクにレベルを上げることができました。

死んだふり死んだふり

↑あ、そうそう。せっかくだから、これも覚えておかないと。

プロ南

↑プロ南で、見知らぬノビさんたちと遊んでいるところ

(・ω・)

↑そして、それに反応して集まってくる iROプレイヤーたち。
知らない人同士、みんなで集まって雑談していたり、全体的に のんびりとした雰囲気です。

パパ、ママ、大好き

↑養子も発見

召還中

↑ちっちゃいプリさんだ・・・
転生2次職でオーラの人も数人見掛けましたよ。

転職!

↑さあ、なにになろうかな


今日の おまけ画像

逆毛の人

↑プロ南で踊りを披露していたダンサーさんに、走り寄る 国際逆毛シーフ


★ jRO と iRO の違いについて

GvG (攻城戦) は、The War of Emperium (WoE) と呼ばれ、
iROでは 日本時間の木曜日8:00~10:00 と 日曜日の12:00~14:00
週2回 開催されています。 (サマータイムシーズンは1時間早くなります)

青箱についてですが、iRO では アイテム交換クエストのイベントがあります。
材料は、サイファー50個、ブリガン10個、貝殻15個、かにのこうら10個?
何度でも交換できるイベントなので、材料のサイファーなどが露店でよく売られていました。

ポタのメモは、GH だけでなくニブルヘイムも可!でも、ポタ屋さんは いないようです。誰かが 「Warp me to ○○ plz !」 というと、近くにいたプリさんが タダで飛ばしていました。

PT狩りでは、基本的に 「清算」 はナシ
「清算」 とか 「経費」 という概念がないのだろう、とのこと。
でも、みんな楽しそうでしたよ。

アイテムを落とす = 捨てるの意
アイテムは、基本的に拾った人のもの。PT狩りの時は、うまく配慮し合っているようです。

NPCの名前や位置、クエスト材料などのアイテムが微妙に違う
わからないことがあれば、プロ南で聞いてみるといいかも。

その場のノリで、すぐPT要請。友達登録要請もよくきます。
Lv が合わなくても、装備がなくても気にしない。もちろん、断られたって気にしない。「np (No problem)」 (わけないさ、何でもない、問題ない、大丈夫、構わない) なのです。

コメント






管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。